仮想通貨に恋するOLのサクセスストーリーくブログ

仮想通貨に恋するOLのサクセスストーリー

仮想通貨素人OLがジタバタしながらどん底から奮闘して這い上がるまでのストーリーを綴ってます♥

BitMEX 登録方法と使い方

改めてBitMEXの登録の仕方とサービス概要の紹介

f:id:crypto-m:20170720153258j:plain

https://www.bitmex.com/register/IQyVIQ

 アップロード元: 完全匿名取引
 

個人情報や本人確認不要で完全匿名取引ができる暗号通貨専用FX

香港の HDR Global Trading 社

BitMEX の特徴

  1. レバレッジは、×100・×50・×25・×5 の選択性
  2. 取引対象は、BTC/USD や LTC/USD、ETH/BTC など他沢山
  3. サクサク動く取引画面
  4. 比較的低い取引手数料
  5. 入出金は ビットコイン
  6. 安心の実績とトレードしやすい出来高
  7. 安心のセキュリティー管理
  8. 安心の 2段階認証
  9. 追証金無し
  10. 各種手続きを行う度に確認メールが送られてきて親切

 

 BTCFXとはなんぞや?

証拠金取引(FX)とは、レバレッジと呼ばれる仕組みを使って自己資金の何倍もの額の取引を行うことです。

自己資金を担保として、その何倍もの資金で取引が可能になります。

レバレッジが100倍の時、1万円の自己資金であれば100万円の取引が可能です。

 

1BTCが100万円のとき、100万円の取引が可能なため1BTCを買うことができます。

 

0.01BTC=10000円x100=1BTC

 

その後150万円に上がった時に売ると、150万円 x 1BTC = 150万円 となり 50万円の利益になります。

 BITMEXの登録

まずは登録、半角英数字で必要事項を入力します。
ビットコインで入出金を行うため、パスポートなどの本人確認を提出する必要はありません
半年間取引手数料が 1割免除されます。

 

登録画面はこんな感じです。(Google翻訳

 f:id:crypto-m:20171106064926j:plain

認証メールが届くのでverify Me Email をクリックして完了します。

f:id:crypto-m:20171106065103j:plain

 BITMEXの入金方法

①勘定タブ(Account)を押します。

②保証金(Deposit)を押します。

f:id:crypto-m:20171106161829j:plain

f:id:crypto-m:20171203160543j:plain

CCやZaif、自分のウォレットからBTCを入金すると10分くらいで入金されます。

 BITMEXの使い方

f:id:crypto-m:20171106071400j:plain

 

 

①オーダー画面

制限は指値Limit )市場は成り行き(Market

Limitはメイカー、Marketはテイカーなど言われています。

f:id:crypto-m:20171106060132j:plain

右上の歯車をクリックすると、オプションが表示されます。

f:id:crypto-m:20171106160443j:plain

Show Plus/Minus Buttons のチェックをオンにすると、注文量をワンクリックで増減できるボタンが表示されます。

デフォルトでは数字を入力するしかないのでオンにしておくのがおすすめです。

 

制限は指値Limit )

 数量(Quantity)は購入/売却したいXBTの価格分を入力。

リミット価…(Limit Price)では購入/売却したいXBTの値段を入力します。

f:id:crypto-m:20171106155119j:plain

XBTの値段が$7569.3のときに$500のXBTを購入または空売りしたい場合は、

Quantityに500 、Limit Priceに7569.3を入力して、購入/ロングまたは売り/ショートを押すと確認画面が出てそれを押すと板に注文が並びます。

ビットコインFXでは空売り注文からも入れるので、売却を選択すれば、売却板に注文が並びます。

 

Available Balanceが現在自分の持っているXBTになる

レバレッジで指定した倍率を掛けた通貨分のXBTでしか取引ができないので注意してください。

指値注文は、売買を希望する最高または最低価格を指定するために利用されます。 この注文タイプでは、取引コストを最小化できますが、執行は保証されません。市場の趨勢からかなり離れたレベルで出された注文は執行されない可能性があるためです。

 

市場は成り行き(Market

注文する(Order Place)のタブから市場Market)を選択すると成り行き注文になります。

注文板に並んでいる注文からオーダーが成立します。例えば、上の注文板の場合で、$5810分の買い注文を行いたい場合は売り板の最も値段が安いオーダーから$5810分が注文されます。

f:id:crypto-m:20171209162800j:plain

注文価額USD5810枚=0.5255BTC

 

売り注文をしたいときは買い板の最も高い値段になります。

注文したい量が多いけど、注文板に並んでいる量が少ない場合は、安い(高い)順に注文が成立していきます。

素早く約定したい時は成り行きも良いですが手数料がかかります。

成行注文は、現在の市場価格で即刻執行される注文です。 取引を急いで執行する場合は、このタイプの注文が選択されます。 このタイプの注文を選択する際は、オーダーブックに注目する必要があります。さもないと、大量の成行注文によって「市場変動が助長される」が起こり、市場インパクトコストが発生する恐れがあります。

 

ストップリミット&ストップマーケット(StopLimit,StopMarket

買いであれば、StopPriceに指定した値より価格が上になった時に、

指定した価格のLimit OrderもしくはMarket Orderを実行できます。

売りであれば、StopPriceに指定した値より価格が下になった時に、

指定した価格のLimit OrderもしくはMarket Orderを実行できます。

 

ストップリミット注文、ストップマーケット注文は条件となるトリガーをもとに注文がされます。

 

トレーリングストップ(Trailing Stop

トレーリングストップとは、設定したトレール値(Trail Value) だけ価格が戻った時にMarket Orderが発動する注文です。

例えば、$2000で買いポジションを持っていた時、Trail Valueを-$100に設定して注文します。

そのまま価格が上昇せずに$1900に下落した場合、Market Orderが発動します。

もしTrail Valueである$100の下落をする前に上昇し、$2100になった時

Market Orderが発動する価格は $2000に上昇しています。

このように、上昇にしたがってMarket Orderが発動する価格も上昇していく注文方法です。
今回は買いの例ですが、Trail Valueをプラスに設定することで売りでも同じ仕組みで設定できます。

 

 

f:id:crypto-m:20171106055405p:plain

 

 

トレーリングストップは、価格変動に応じてロスカットラインを変更していく手法です。
「トレール」とは、英語で「追跡する」という意味があり、価格変動に合わせてロスカットラインが相場の動きを追跡していることを表しています。
例えば、価格が上昇すれば、それに合わせてロスカットラインを引き上げ、逆に価格が下落すればロスカットラインを引き下げていきます。
また、トレーリングストップはFX、株式投資など取引する商品に関わらず、同じ方法で使えるため、投資をする方は知っておくと大変便利な注文方法です。

トレーリングストップの最大のメリットは、「損失を最小限に抑えつつ、利益を伸ばせるということです。
価格の上昇に合わせてロスカットラインを引き上げていくことで、ロスカットをしても確実に利益を得ることができるようになります。
これこそが、トレーリングストップのメリットです。

トレーリングストップとは?|損小利大を実現する注文方法 より引用

 

ストップ注文とは、相場が特定のトリガ価格に達するまで、オーダーブックに記録されない注文です。このタイプの注文は、主に以下の 2 つの戦略のために利用されます。

  1. 既存ポジションの損失を制限するためのリスク管理ツールとして。
  2. 市場で発注されるのを手動で待つことなく、希望ポイントで市場に参入する自動ツールとして。

BitMEX には次の 3 つのタイプのストップ注文があります。

  1. ストップ成行注文 - 相場がトリガ価格に達すると、成行注文が出されます。
  2. ストップ指値注文 - 相場がトリガ価格に達すると、指値注文が出されます。
  3. トレーリングストップ注文 - トレーリング値が設定され、この値に等しい額だけ価格が反騰/反落すると、成行注文がトリガされます。
    • トレイル値がプラスの場合はトレーリング買い注文を、マイナスの場合はトレーリング売り注文を示します。

すべてのストップ注文にはトリガ価格を指定できます。トリガ価格は、直近価格、マーク価格、または原資産のインデックス価格のいずれかとします。

ストップ注文は、3 つの垂直ドットをクリックして、ドロップダウンリストで選択可能であり、ストップ価格、トリガ価格、ステータスが表示されます。 ストップ注文の執行中には、次の 3 通りのステータスイベントが生じます。

  1. トリガ待ち - トリガ価格はストップ注文がトリガされるレベルにまだ達していません。
  2. トリガ済み - トリガ価格に達していますが、注文は未約定です。
  3. 約定済み - ストップ注文がトリガされ、注文が約定されています。

ストップ注文は「キャンセル」ボタンをクリックしてキャンセルできます。

 

テイクプロフィットリミット&マーケット

Take Profit Limit, Take Profit Market

こちらのオーダーは主に利確のリミットを入れておく時に使うオーダー方法です。

買いであれば、Triger Priceに指定した値より価格が下になった時に、

指定した価格のLimit OrderもしくはMarket Orderを実行できます。

売りであれば、Triger Priceに指定した値より価格が上になった時に、

指定した価格のLimit OrderもしくはMarket Orderを実行できます。

 

利食い注文は、ストップ注文とやや似ていますが、ポジションに不利な方向に価格が動くと執行するのでなく、有利な方向に動くと執行される点が異なります。 利食い注文は、指値注文と異なり、ポジションをクローズする可能性を高めるため、または「利益を得る」ために使用されます。 具体的には、相場が所定のトリガ価格に達したら、成行または指値注文の指図が執行されるように指定します。

BitMEX では次の 2 タイプの利食い注文があります。

1. 利食い成行注文 - 相場がトリガ価格に達すると、成行注文が出されます。 2. 利食い指値注文 - 相場がトリガ価格に達すると、指値注文が出されます。

すべての利食い注文にはトリガ価格を指定できます。トリガ価格は、直近価格、マーク価格、または原資産のインデックス価格のいずれかとします。

利食い注文は、3 つの垂直ドットをクリックして、ドロップダウンリストで選択可能であり、指値ストップ価格、トリガ価格、ステータスが表示されます。 利食い注文の執行中には、次の 3 通りのステータスイベントが生じます。

1. トリガ待ち - トリガ価格は利食い注文がトリガされるレベルにまだ達していません。 2. トリガ済み - トリガ価格に達していますが、注文は未約定です。 3. 約定済み - 利食い注文がトリガされ、注文が約定されています。

利食い注文は「キャンセル」ボタンをクリックしてキャンセルできます。

BitMEXの注文・オーダー方法一覧 │ BitMEX Freak!!より抜粋

  

レバレッジ画面

f:id:crypto-m:20171106163821j:plain

例えば0.01XBTを所持していたとして、10倍のレバレッジで取引を行いたい場合はOrder Valueが0.1XBTになるようにQuantityとLimit Priceを入力してください。

このゲージを10xに合わせないとレバレッジ10xになりません。

 

BITMEXではメイカー手数料がマイナス金利なので、板に並んだ注文が成立したら、手数料を受け取ることができます。

 

③価格情報画面

この画面では、現在選択している通貨の詳細情報が表示されています。

一番上には、現在の取引価格、MarkPrice、Index価格が表示されています。

 

f:id:crypto-m:20171106160349j:plain

④通貨選択画面

ここでは取引する通貨を選択することができます。基本的には一番左のBitcoinを利用することになると思います。他の通貨も取引可能です。

f:id:crypto-m:20171106160204j:plain

⑤注文板画面

この画面では、現在の注文情報が並んでいます。

POINT! ここのPriceの価格をクリックしたら指値に価格が表示され、Sizeをクリックしたら枚数が表示されます。

f:id:crypto-m:20171106160054j:plain

⑥チャート画面

チャートの右上の棒グラフのアイコンを押すと

ブラウザの新しいタブにチャートだけを表示することもできます。

f:id:crypto-m:20171106160809j:plain

f:id:crypto-m:20170731021259j:plain

 

⑦歩み値画面

直近で成立したオーダー情報が流れていきます。

⑧オーダー情報画面

ポジションを持つと表示されます。

f:id:crypto-m:20170731020446p:plain

「Positions」は現在保有中のポジション

「Closed Posistions」は決済完了したポジション

「Active Orders」は注文中の未成立状態のオーダー情報

「Stops」は注文中のStopオーダー情報

「Fills」は直近100件の成立済オーダー情報

「Order History」は成立しなかったものも含むオーダー情報

 

銘柄の損切り価格(Liq.Price)は、Trade 画面左上の電卓マークから計算すると目安を算出することができます(Google翻訳

f:id:crypto-m:20170722063743j:plain

ポジションをとった時の価格とレバレッジによって計算されます
つまり残高がたくさんあっても Liq.Price は、レバレッジに比例して変動するみたいです。

レバレッジを低くすると強制ロスカットの幅は広がります

 

 

  1. 最大100倍までのレバレッジ追証無し
  2. 本人確認無し
  3. 色々な通貨トレード出来る
  4. テイカー、メイカーで手数料が違う
  5. BITMEXではスワップ金利なので8時間毎に金利が変わるUTCの午後4時(UTC)、午前12時(UTC)および午前20時(UTC
  6. マイナス金利の時もあるのでその時に取引してると手数料貰えてお得?
  7. デモ口座があるので練習できる https://testnet.bitmex.com/

 

 BITMEX感想

素人の私でもマイナスにまだなってません。

それどころか始めて3日で4倍

仮想通貨はボラが大きいからリスクが大きいと感じますが細かく利益確定すれば

コツコツ増やせる感じがします。

(テクニカルなどで大きい波が予測できる人なら大勝もできる)

 

ザックリ説明しましたがとりあえずBITMEXは楽しい!

このサクサク動くのと分かりやすいUIは私的には凄く嬉しいと感じましたよ

仮想通貨ガチホしてて暇してるなら余りのBTCでトレードするのも一興です。

 

APIとかは私は使わないですがAPIもあります。

 

他にも沢山の便利な機能があります。

(チャートに色々線を引けたりチャート上で取り消しや、指値を変えたりできたり、タブを変えてチャート表示もできます)

 

素人説明で分かりづらくてすみません(´;ω;`)

ですがトレード未経験の私でもいじってみたら案外簡単に基本操作を

マスターできましたから皆さんなら多分余裕じゃないかな?

 

興味を持ったら一度登録してみては?

f:id:crypto-m:20170812131422j:plain ↑私のBITMEXでのトレード結果↑

 

 投資は自己判断でお願いしますね

↓3日で4倍にしたMが使ってる取引所BITMEXは追証金無しでレバ100倍↓

Get Started | BitMEX

f:id:crypto-m:20170720153258j:plain

↑ココから開設すれば↑

↑今なら6ヵ月間取引手数料の割引が受けられます↑